本日、RPAソフトのUiPathで作ったツールを動かしていたら、いつもはすんなりいく場面でエラーが。
どういう場面かというと、IEでファイルをダウンロードしようとして、名前を付けて保存を選んだとき。
なぜかそこで固まってしまい、UiPathでの操作も受け付けない状態に。

結論から言うと、保存先のフォルダの中身にファイルが200個近くあったのを、別フォルダに退避したらすんなり動きました。

突然「名前を付けて保存」をした瞬間固まるように

UiPathの自動化の内容として、「IEからあるWEBサイトログインして、メニューからファイルを自動でダウンロードする」というものだったんですね。
クリックして、名前を付けて保存を選んで…という流れったのですが。
どういうわけか「名前を付けて保存」を選んだ瞬間、UiPathの動きが止まるように。

デバッグしてみると、どうやたら「名前を付けて保存」のウインドウ自体が固まってしまったもよう。
さらにググっていろいろ試してみても一向になおらず。

IEの設定を見直したり無効化→再有効化してもなおらず

まずやったのが、IEの設定の見直し。
あれこれやったけど効果なし。
途中でIEのインターネットオプションの「プログラム」タブをクリックした瞬間消える謎のバグが見つかったり。

さらにIEをいったん無効化、再有効化してもなおらず…。
こりゃお手上げかな…ともう一度フリーズする箇所をみてみると、

(保存先のフォルダの)「ファイルを表示中です…」みたいな文言が出ていることに気づく。

これか?これなのか?
そして見てみると、保存先フォルダのなかに大量のファイルが。
とはいっても200個ぐらいなのだけど…。

そこ!?原因は保存先のフォルダの中身表示?に時間がかかっていた

そしてこの200個のファイルをいったん他のフォルダに退避すると、あっさり動いてしまいました。
正直、まさかフォルダの中身の表示に時間がかかってフリーズしているとは思わず。

というか、そもそも200個程度のファイルが入っていたからといって、「名前を付けて保存」ウインドウが固まったりするんだろうか…?
と思ったものの、実際固まっていたし、移動したら解決してしまった事実。
IEがアレなのか、たまたまPCとの相性が悪かったのか…うーん。

「名前を付けて保存」でフリーズしたら保存先フォルダを見てみると良いかも

というわけで、もし「名前をつけて保存」でIEがフリーズしたら、保存先フォルダの中に大量のファイルが無いかも確かめてみてください。
すんなり動いちゃうかもしれません。

まさかの理由で、やたらと時間がかかってしまいました。
うーむ。

おすすめの記事